ファー イースト ヴィレッヂ

お店からのお知らせやお得な情報をお届け!Far East Villageのスタッフブログ

電話番号は0523692001 ご予約承ります・見学大歓迎! 営業時間は10:00から22:00まで 年中無休

 
DEVICE 設置シミュレータ

クラブの軌道(インサイドイン、アウトサイドイン、インサイドアウト)について

スタッフブログ 2016.10.20 Thursday

こんにちは。
新人スタッフの羊ji朗です。

今日はゴルフのレッスンでよく聞かれるインサイドイン、アウトサイドイン、インサイドアウトなどクラブの軌道について書いてみたいと思います。

ゴルフをする上でスイングの軌道は実際に打ったボールの軌道を変える重要な要因です。スイングの軌道には3種類の軌道が存在し、その中で最も理想的な軌道がインサイドインと呼ばれる軌道です。

インサイドインとはその名の通り内側から入って内側へ抜けるこの軌道はボールを真っ直ぐ飛ばすのに基本的な軌道です。

初心者の方によく見受けられるのが、アウトサイドインという軌道で、体の外側から入って、体の内側に抜けていく軌道です。
この軌道ではボールが外向きの回転をし、スライス性のボールが出やすくなってしまいます。
原因は肩の回転不足、上半身リードのスイング、インパクトの瞬間の右側重心が考えられます。

インサイドアウトはアウトサイドインの反対で体の内側から入って、体の外側に抜けていく軌道です。
この軌道ではボールは内側に回転をし、フック性のボールが出やすくなります。
原因は肩の過回転、ダウンスイングが右に傾いている、インパクトの瞬間に左側重心になっていることが挙げられます。

と、自分に言い聞かせるように偉そうに書いてみましたが、頭では理解したつもりでも体がうまく反応をしません。
スイングの少しのずれで、ボールの行方が大きく変わってしみます。
ほんと繊細です。ゴルフって。
やはり練習あるのみですね。

当店の機器ではクラブの軌道やスイングフォームを確認することもできます。

是非一度確認してみて下さい。
ご来店お待ちしておりま~す。

ご予約・お問い合わせはこちら 0523692001 10:00から22:00(最終受付は21:30)

年中無休 ご予約を承ります 駐車場 無料(9台) ファー イースト ヴィレッヂ 〒454-0925 名古屋市中川区中須町38番地